スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

リトルホンダ復活

 以前にブログに書いた通り、私のリトルホンダはパンクしてしまい、替えのタイヤもチューブのない状態でした。

 しかし、この情報化社会ではインターネットを利用すればなんでも見つかります!

 早速、関東地方の某社のサイトにて同サイズの輸入されたタイヤとチューブを見つけ注文しました。

 そして、

19インチタイヤが届いた

 届いたものがコレです。タイヤは、中国製。チューブは、台湾製となっています。

 んっ?

新品タイヤの錆

 ・・・なんか、すでに錆びてます。(泣)

 さすがは中国!? しかし、特殊なサイズの怪しいタイヤがいとも簡単に手に入りました。

 速攻で取り付け作業にかかります。

 しかし、私は不器用でタイヤ交換なんて過去1回しかやったことがないんです。(汗)

 とりあえず、数年前の経験といつもお世話になっているバイク屋さんの手法を思い出しながらの作業です。

 ・・・・

 1時間半後、取り付け、微調整、試験走行が一通りは終わりました。(あっ写真撮るのを忘れてた・・・)

タイヤ交換後のリトル君

 思ったよりもスムーズに作業が進みました! また1つ、勉強になりました。

 試験走行では、町内を3周してきました。タイヤは、何年も前のボロタイヤよりもしっかりグリップが効いている気がします。(もともと、走らない、止まらないバイクなので余り感覚がわかりませんが)

 思ったよりは、性能が良い、といったところでしょうか。

 私としては、リトル君が復活しただけで十分に満足ですが。\(^○^)/

 それにしても、雨が降る前に作業が終了して本当に良かったです。
 

スポンサーサイト

2012.03.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | リトルホンダ

リトルホンダのパンク

リトル君
 我が家には、もう一台のカブ?がいます。(ホンダの定義するカブには該当してるよ) その名も、

 リトルホンダPC50 通称「リトル君」です。

 スペックは、1969年製造の4stのOHVシングル。1.8馬力のオモチャのようなバイクです。

 少し前までは通学には欠かせないバイクでしたが、カブ110が来てからはすっかりコンビニorブックオフ専用機に成り下がってしまいました。

 しかも、今年はまだ1度しか乗っていません。

 本日は、バイク4台と自転車のお手入れ中。ねじの増し締めやら埃取りをしていたら、無性に乗りたくなってきました。

 行くぞ~~!!

 いきなり出発です。(暖気はしたよ)

 しばらく行くと、リトル君のスピードは、メーカー公式の最高速度に達します!!半世紀近く前のバイクでもとても元気です。

 しかし、隣町まで差し掛かると・・・

 プシュッッ・・・

 嫌な音がしました。

 見ると後輪が見事にパンクしています。チューブがダメになってきたのかな??

 しかし、このリトルホンダPC50は「19インチ」のタイヤを履いています。純正は、数年前に廃盤に・・・
リトル君のタイヤ

 バイク屋に聞いても、タイヤの問屋に聞いても代用品がなさそうです・・・

 私のタイヤ探しの旅が始まった。(泣)

 また、乗ってあげられないよ~ゴメンなリトル君。

2012.02.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | リトルホンダ

«  | ホーム |  »

これまでの閲覧者数

現在の閲覧者数

プロフィール

m2000srr

Author:m2000srr
好きなことをやって、気ままに生きる人です。あちこち巡るのが好き。

SNS
Facebook
Twitter
mixi

にほんブログ村

  にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

  にほんブログ村 バイクブログ モペットへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
4121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1771位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。