スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

復活っ!カブ!

 今日は、夜勤明け。ものすごく眠いです。

 頭がぼーっとするものの、カブが気になるので会社帰りにバイク屋さんに寄ってみました。

 ちょうど、セル部分を取り付けているところでした。

 店員さん曰く、

 「もう、治るよ」

 とのこと・・・

 !!?

 すでに、ほぼ治っていました!!

 交換部品は、セルとギア と、今回の故障とは無関係ですがFスプロケットを交換しました!

 組付け後に、セルを回してみると久しぶりの静かな?セル音が。

 これでまた、心置きなくカブを乗り回す事ができます!

 そう思うと我慢ができなくて、スーツ姿のままカブで走りに行きました。

 久しぶりのカブの走りは快調です!!

 Fスプロケを14から15丁のものに変えたので、少し加速が鈍った感はありますが、前よりも乗りやすくなった感じがします。(よくわからないけど)

 しかし、今日は、眠たくて高速道路へは走りに行きませんでした。

 そのため、高速走行時の走りの変化はまだわからないので、そのうち実験してみます。

スポンサーサイト

2012.03.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カブ

異音の原因

 今日の昼頃、カブをバイク屋さんに預けました。

 早速、セルの部分を見て頂きました。

 ・・・・

 ギアは欠けてはいないものの減っているそうです。

 傷も1箇所あるそうです。

 セルモーターやギアの交換だそうで・・・・(泣)

 今月は何かと物入りなので、預金通帳とにらめっこする今日この頃です。

2012.03.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カブ

カブ、入院が決まる

 昨日から4連休! カブに乗ってどこへ行こうかな・・・って、また雨です。(泣)

 チクチョー、なんでぇ~~

 本当にカブに乗る事ができません。(雨の中は乗りたくないので・・・)

 そういえば、バイク屋さんから連絡があり、明日からセルの具合を見て頂く事になりました。

 数日前の通勤帰りにお店に立ち寄った時、セルの音は聞いてもらいましたが、

 セルのクラッチ?が怪しいとのことでした。

 財布が軽くなる一方なので、一部の部品交換で治ることを祈ります。

2012.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カブ

休日雨天

 今週は、仕事が忙しくて全くカブに乗っていませんでした。

 今日は、休日!!(明日は出勤ですが・・・)

 久しぶりにカブと戯れることができます!!

 と、思ったら雨天(涙)

 最近、休日と非番の日が雨の日とバッティングします。

 恵みの雨とはいうものの・・・たまには、晴れろよっっ!!(怒)

 室内業務の日にだけ晴れているのでとてもイライラします。

 早くカブの修理が完了して、快晴の空の下を思いっきり走りたいです。

2012.03.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カブ

進展せず

 先日のブログに書いたように、セルがブチ壊れました!

 エンジンは、直ぐに始動しますが音がガリガリ言っております。

 本日、いつものバイク屋さんに持ち込もうと思いましたが、110プロや110MDがエンジンの焼き付きで、相次いで入庫しており、多忙のために直ぐには修理できないとのことです。

 とりあえず、私もほぼ毎日使用するので、キックにてエンジンの始動を行っております。

 しかし、こちらも仕事のため忙しく詳細を見ていないため、原因や故障の度合いが全く不明、対策も立てられずにいます。

 ひとまず、これ以上に症状が悪化しない事を願います。 

2012.03.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カブ

セルモーターが・・・

 今日もカブでお出かけです。東名を使ってさっさと目的地へ行きたいと思います。

 ・・・って、渋滞している~! 下道を使ったほうが速かったかもしれません・・・

 やっとの事で目的地の近くまできました。休憩を入れて、出発しようとしたとき

 キュィン~ギャギャァァァ~~!!

 うぉぉぉっ!!(゜Д゜;;) なんかカブのエンジン周辺からヤバイ音がしました。

 ものすごくビックリです。

 でも、エンジンはちゃんとかかり、アイドリングにも異常はみられません。

 どこから異音がしたのでしょうか???

 エンジンを止め、再始動して確かめてみました。

 キュィン~ギャギャァァァ~~!!

 やっぱり、エンジン始動時に異音がします。

 どうやら、セルモーターが異音の発生源のようです。

 もしや、ボアアップにより圧縮が増したための故障か?

 以前、「おやじブログ」の筆おやじさんが書いた記事を思い出しました。

 でも私の場合は、異音がするもののセルは回るし、エンジンはすぐに始動します。

 圧縮もさほど上がっていないハズです。

 原因が全く分かりません。

 ひとまず、このまま様子を見つつバイク屋さんに相談しようと思います。

2012.03.11 | | コメント(4) | トラックバック(0) | カブ

ETC対応化完了!?

 昨日、ブログに書いた通り、ETC車載器を設置するために直流12Vを取り出し、右サイドカバー内に放置しています。

 ETC002

 そのため今日は、午後からETCの取り付け場所を考えてみることにしました。

 まず初めは、右サイドカバー内に車載器を押し込んでみました。

 ・・・・ヒューズやらFIコントローラーが詰まっており、めんどくさそうなので早々に断念www

 それに、林道なども走るため、水気や泥等が入り込んでしまった場合が怖いです。

 次にシート下・・・

 物理的に無理でしたwww

 どこかよい場所がないか、電源コードはどのように通そうか、防水加工は・・・1時間くらい試行錯誤を繰り返しました。

 そんな中、目に飛び込んできたものがありました・・・

 私が、いつもカブの荷台に乗せているトランクです。

 これなら、防水対策(ある程度は)も設置や取り外しも容易にできます。カブの外装も加工しなくて済みます。

 施工方法は、上の写真のようにメットホルダー周辺のスキマから電源コードを出し、トランク内に持っていくという、シンプルなものです。

 車載器とアンテナは、トランク内に設置(放置)!!

 外観は、トランクからさりげなく1本のコードが出ている以外は、今までとどこが変わったのかわかりません。(実際に変わってないですが・・・汗)

 ETC005

 ETC004

 ・・・・・・

 さぁ、テスト走行です。

 交通量の少ない音羽蒲郡インターへ直行です!!

 実は私、ETCを利用するのは自動車学校の高速教習以来なので、どのくらいのタイミングでバーが開くのか覚えていません。 

 もし、開かなかったら・・・

 交通量が少ないインターとはいえ、結構緊張します。

 いよいよ、ETC専用レーンへ突入ですっ!

 結果・・・バーが、思っていたよりも遅く開いたので、通過直前までヒヤヒヤでしたが、無事に通ることができました。

 嬉しさのあまり、名古屋高速まで遠征し、何回かETCを利用していました。(アホですね)

 これで、カブもETC割引の恩恵を受けることができます。

 これからのツーリングで、友人たちをびっくりさせるのがとても楽しみですwww 

2012.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カブ

スーパーカブのETC対応化

 今日は雨天です。濡れるのは嫌なので、家でジっとしていることにしました。

 でも、バイクと戯れたいです。

 そこで思いついたのは、カブのETC対応化(の準備)です。

 まずは、クレジットカードという名のマジックアイテムを使い、車載器を速攻でゲットです。

 次に、配線の施工です。

 キー連動部分から、直流12Vの配線を取り出して直ぐに車載器を繋げられるようにします。

 ベトナムキャリアや右サイドとセンターのカバーも取り外します。

 その後、テスターを片手にキー連動している+線の捜索をしました。

 ・・・・・・

 やっと見つけました。青/黒の線がそのようです。

 早速、三つ又端子を用いて取り出しです。

 ETC001

 ETC002

 取り出した配線は、武川のインジェクションコントローラーの上に束ねて押し込めました。

 これだけ長い配線ならば電源を色々と有効活用できそうです。

 先端の防水処理をして無事に作業終了です。

 ETC003

 最後に、動作試験を行ってみました。ちゃんと動作しているようです。\(^∀^)/

 後は、どこにETCを配置するか決めて取り付けるだけです。 どこにつけようかなぁ・・・

 しかし、もうすぐ暗くなってくるため、今日の作業はここまで!! 続く 

2012.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カブ

林道へ行こう!

 本日は、夜勤明け。自宅で休んでいると、初春の陽気のためか、無性に走りに行きたくなりました!

 思い立ったら、実行です。少し眠いけど、直ぐに出発です。

 今日は、旧下山村~設楽町の山道や林道を走ります。

林道100

 まずは、国道をそれて設楽町道を行きます。そして、家が一軒のみの集落、キビウへと向かいます。

 道は、すぐに荒れ始め、苔むしてきます。この道は以前、スリップして転倒した経験があるため、慎重に進みます。

 そして、キビウに到着です。本当に山間部谷間の一軒家です。

 ここの家のおばあさん曰はく、以前は2件家があったそうですが、数年前に町へと越していったそうな・・・

 キビウを後にさらに奥地へと進み、林道へと入ります。

林道001

林道004

 道は荒れ、遂にダートになりました。

 沢との平面交差や路肩からの湧水のおかげで、そこらじゅうがぬかるんでいます。

 おっとっっ危ない!!

 気を抜くと直ぐにハンドルを取られます。

 更に慎重に進みます。

 ・・・・・・・・

林道003

 ここは、どこなのでしょうか??(笑)

 あちらこちらの脇道に入ったためか、方向感覚がマヒしてしまいました。

 しばらく、地図とにらめっこしたり、山頂へと抜ける道を捜したりしました。

林道005


 やっと、下り道です。ひたすらダートの急こう配、急カーブが連続します。
 
 この後、無事に山を下ることができました。

 ・・・・・・・・

 それにしても、カブが汚れました。先週、洗車したところなのに・・・

林道006

 頑張ってくれた相棒は、帰ってから綺麗にしてやりました。 
 
 私としてもとても楽しく走ることができました。

 バイクは確実に汚れますが、たまには泥遊びすると本当に楽しいですよ。
 

2012.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング

130ccの弊害

 私のスーパーカブ110は、130cc(正確には、129.1cc)です。軽2輪登録となっています。

 現在のところ、ボアアップ等によるエンジントラブルは一切ありません!

 排気音も、ノーマルエンジンにBRDタイプRマフラーとスーパーエアボックスを取り付けた時より、若干大きい程度です。

 しかし・・・

 燃費が40~45km/lに低下(高速道路をフルスロットル走行とかしてますからね)。メカノイズは、ステンレスマフラーからの振動音が大きくなりました・・・

 そして、なにより

 リヤカー牽引ができない!!(´・ω・`)

 原動機付自転車は、ナンバーの登録や灯火等の保安器具、自賠責すらないリヤカーを牽引することが認められています。(原付の付随車という扱いらしい)

 そのため、私は今まで畑に行くときは、カブ110の後ろに小型のリヤカーを牽引していました。(軽トラで行くより楽しいから)

 しかし、今や軽2輪登録となり、法律に適合するようにカブとリヤカーを改造する必要が出てきました。

 エンジンの出力強化やブレーキ強化、リヤカーへ慣性ブレーキ搭載!!?

 リヤカー側にもナンバー登録と自賠責が必要です。

 でも、「高速道路が走れます!!」ΣΣ(゜Д゜;;)

 困難な壁にぶち当たりましたが、これから色々と検討してみます。 

2012.03.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カブ

リトルホンダ復活

 以前にブログに書いた通り、私のリトルホンダはパンクしてしまい、替えのタイヤもチューブのない状態でした。

 しかし、この情報化社会ではインターネットを利用すればなんでも見つかります!

 早速、関東地方の某社のサイトにて同サイズの輸入されたタイヤとチューブを見つけ注文しました。

 そして、

19インチタイヤが届いた

 届いたものがコレです。タイヤは、中国製。チューブは、台湾製となっています。

 んっ?

新品タイヤの錆

 ・・・なんか、すでに錆びてます。(泣)

 さすがは中国!? しかし、特殊なサイズの怪しいタイヤがいとも簡単に手に入りました。

 速攻で取り付け作業にかかります。

 しかし、私は不器用でタイヤ交換なんて過去1回しかやったことがないんです。(汗)

 とりあえず、数年前の経験といつもお世話になっているバイク屋さんの手法を思い出しながらの作業です。

 ・・・・

 1時間半後、取り付け、微調整、試験走行が一通りは終わりました。(あっ写真撮るのを忘れてた・・・)

タイヤ交換後のリトル君

 思ったよりもスムーズに作業が進みました! また1つ、勉強になりました。

 試験走行では、町内を3周してきました。タイヤは、何年も前のボロタイヤよりもしっかりグリップが効いている気がします。(もともと、走らない、止まらないバイクなので余り感覚がわかりませんが)

 思ったよりは、性能が良い、といったところでしょうか。

 私としては、リトル君が復活しただけで十分に満足ですが。\(^○^)/

 それにしても、雨が降る前に作業が終了して本当に良かったです。
 

2012.03.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | リトルホンダ

三河北部1周ツーリング2

 カブの登坂能力に満足しながら、更に国道473号線を進んできました。

国道473号線


 時刻は、正午を過ぎています。腹ペコです。

 ようやく、設楽町につきました。ここで昼飯を食べることにします。

 今日行くお店は、

設楽の定食屋

 国道151号沿い、町役場近くの「そばの一よし」というお店です。 おそばがメインのお店ですが、うどんや丼ぶり、中華そばもあります。私は、このあたりへ来るとお昼は必ずここで食べます。

 そして今日のメニューは、山かけそばです。

 この店のそばは、刻んだ柚が入っているため、味も香りもとてもいいです。そして、私はトロロと柚が大好きなんです。(どちらも自家栽培するくらいなんです) 

 今日もいつもの味を堪能することができました。(^∀^)

 さて、どんどんテンションが高くなってきました。更に三河の奥へと進みます!

 進みます・・・

 進みます・・・



 進みすぎたっΣ(゜Д゜;)

茶臼山スキー場2

 サムイサムイサムイ

 先程の設楽町道での登坂能力実験のノリで、茶臼山高原道路に入ったのが間違いでした。勢いだけで走っていると目の前には雪が、スキー場が・・・

 路肩の一部は、凍結しています。

 私のカブ、ノーマルタイヤなんですよ。しかも、1度も交換したことのなくて・・・(実は、そろそろ替え時なんですよ)

 これ以上、道路のコンディションが悪くなる前に引き返します。

 結局、高原道路を後戻りして、稲武から国道153号線で伊勢神トンネル、足助方面へと抜けることにしました。

 しかし、物足りない。まだ、15時・・・

 途中から道をそれて県道へ 366号→33号(足助街道)へと進むことにしました。

 そこで、発見!!

愛知県道367号線

 足助街道の横道に、程度の悪そうな県道がありました。行き先がわかりませんが、先程の雪道を懲りずに、設楽町道のノリで突入しますwww

367悪路1

 突入して、数分後。 いきなり、道路スペックガタ落ちですwww

 更に進むと道路標識も何もなく、間違って林道へ入り込んでしまったかのような錯覚を覚える道です。

 367悪路2

 路盤が荒れて、ダートっぽくなり、凸凹や段差もあります。カブがジャンプします。初心者の人は絶対に通行しない方がよい道です。(通らないよこんな道) まさしく、険道。

 そして、たどり着いたのは、

神越渓谷

 ロッジやキャンプ場、喫茶店?もあり、楽しそうな場所でした。夏にいってみたいです!

 神越渓谷から先は、国道420号→足助→県道39号→岡崎の順に下り、SEEDでパーツを眺めた後に、自宅へと向かうこととなりました。

 本日の走行キロ数は、約285km。愛知と静岡~長野の県境を走りましたが色々な道を走ることができ、とても楽しい1日でした!

 カブの故障もなく、無事に帰ってこれて本当に何よりです。

 (マニアックな道路ネタになってしまった・・・)

  

2012.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング

三河北部1周ツーリング1

 昨日は雨天のため、カブに乗ることができませんでした。本日は、昨日の分もカブに乗ろうと朝早くから出発です。

 本日のメニューは、愛知県と静岡県の県境の山々から三河北部の山々を廻って、帰ってくるというものです。つまり、愛知県東部の山岳地帯を一周するというわけです。

 さあ、出発です! まずは時間短縮のため、東名高速で一気に三ヶ日まで行きました。

 しかし、三ヶ日インターでは、料金所のおじさんとNEXCOの高速道路パトロール隊員が待ち構えていました。・・・いつも通りの対応をして無罪放免です!

 そして、ここからが今日のメイン!まずは、別所街道を通り新城、さらに奥三河の東栄、設楽へ向かいます。

 別訴街道は、のんびりした車の流れです。時速は35~60km/h、いつもは流れの速い道ばかり通るため、久しぶりにまったりとした峠越えです。

 東栄からは、別所街道とさよならし、愛知県内でも有数のショボさの国道473号線を行きます。と、そこに

月とカブ

 「月」がありました。たしか、以前にどなたかのブログでやっていたネタを思い出しました。

 しかし、私は以前にも通った事のある道なのに全然気が付きませんでした。観察力不足です。

 さて、さらに酷道を進むと、

設楽町道202-2

 設楽町道との分岐点がありました。大型車通行禁止の標識が道路スペックのショボさをアピールしています。

 とてつもなく冒険心は沸いてきました!(°∀°)もう、地図も燃料も気にせずに行くしかありません!突入です!!!

 落ち葉がヤバイ!滑ります。道の真ん中にくぼみが・・・(゜Д゜;)そして、

設楽町道202-3

 急こう配です。写真の右上のガードレールの角度が坂の急さを物語っています。しかもこのつづら坂、この先500m位まで続いています。

 ここで1つ、実験を思いつきました。4速で、どこまで登れるのか実験です!写真の中のカブが止まっている地点から発進し、すぐに4速へ入れてつづら坂に挑みます。

 結果・・・4速のみで登り切りました!!

 今、自己満足に浸っていますwww 続く

2012.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング

欲しいものだらけで・・・

 私は、今とても困っています。金欠なんです。

 でも、欲しいものはどんどん増えていきます。

 ハイカム、グリップヒーター、部屋のごみ箱www etc.

 中でもETCは、早く装備せねばと思っています。

 カブに限らず、車でもよく旅行へ行く私。高速料金がバカになりません。しかし、ETCだとかなり割引されます。その為、数年前から欲しいとは思っていました。

 しかし、私の周囲の人間は誰一人としてETCカードを持っていません。

 そして、何よりも私がクレジットカードを持っていないので、ETCカードが作れないという理由がありました。(使わないため作る気がサラサラなかった)

 しかし、このなんでも自動化?の時代に、ETCカードは必要不可欠なもの。バイクで料金所を通る時の煩わしさもあるので、ようやくクレジットカードとカードを作ることにしました。

 そして、先ほど届いたカードがこれです。

ETC CARD

 出光の「まいどカード」(のETCカード)です。近所で親戚が出光のスタンドを経営しているため、このカードにしました。

 これで、高速道路を以前より気軽に利用できます。

 と、思ったらETC車載器がない!我が家には、高速道路を通行できる車両が5台あるにもかかわらず、1台もです・・・(´・ω・`)

 欲しいものが、また1つ増えたのにお金がない今日この頃です。(カブにETCをつけることができるのはいつになるやら・・・) 

2012.03.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

キーホルダーを見つけた

TB号の鍵
 先日、足助方面へ走りに行った際、帰りに寄ったアンティークショップで見つけたキーホルダー(スイスの国章が入っているほう)です。

 オシャレなデザインに一目ぼれし、衝動買いをしてしまいました。

 早速、カブのカギに装着です!

 カブを購入したお店のストラップも皮調なので、相性はそこそこいいみたいです。落ち着いたみためです。

 今度は、ほかのバイク用にもオシャレ?なキーホルダーを探してみたいと思います!


・追伸

 リトルホンダの19インチタイヤが思っていたよりも、かなり早く見つかりました。

 日曜日に届く予定です。\(^∀^)/

 

2012.03.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カブ

«  | ホーム |  »

これまでの閲覧者数

現在の閲覧者数

プロフィール

m2000srr

Author:m2000srr
好きなことをやって、気ままに生きる人です。あちこち巡るのが好き。

SNS
Facebook
Twitter
mixi

にほんブログ村

  にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

  にほんブログ村 バイクブログ モペットへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
4722位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1936位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。